料理

回鍋肉と書いてホイコーローと読む

今日は仕事が休みだし、あの人は夜勤なので昼もご飯を作らないといけない。

調理器具を新調して以来、料理の楽しさも増したので外食に対する欲求も減った。

 

何を作ろうと冷蔵庫を見て「回鍋肉にしよう」となった。

中華料理は食べるのも作るのも好きなんだ。

甜麺醤 大さじ3

豆板醤 醤油 砂糖 片栗粉 みりん 各小さじ1

オイスターソース にんにく 小さじ2

を容器に入れて混ぜたら8割完成。

豚肉に過去の自分を重ねて、酒大さじ1を湿らす。

う~ん、染みわたる~。

関係ないけど、その横で何となく味噌汁を作る。

中華料理に味噌汁?って突っ込みは無しで!

勿論、電気ケトルでお湯を沸かしてガス代を節約します。

先日購入したビタクラフトの片手鍋コロラドは鍋の保温性といい最高なので、沸騰したら火を限りなく弱めたり、余熱調理が出来ます。

回鍋肉に戻って、冷蔵庫にあった残りの野菜を切る。

ピーマンもキャベツもほんの少ししか残ってなかった…

野菜はお好みで玉ねぎとかも相性良いと思うけど、俺は玉ねぎは嫌いなんだ。

後はごま油で豚肉とか硬い野菜を炒めたら、

仕上がりの2,3分前にキャベツとかを投げ込んで、

最後にさっき混ぜた調味料と塩コショウと混ぜて出来上がり。

料理なんてこんなもんよ。

野菜に調味料が付いてるだけの簡単な料理や。

 

料理と言えば先日ガス会社の変更作業が全て終わりました。

一般社団法人プロパンガス料金消費者協会と言うところのサポートを貰い、安全に低料金のガス会社と契約が出来ました。

委任状を新しいガス会社に書いて渡せば、旧ガス会社との解約手続きや、ガスの撤去と運搬など全てやってもらえました。

ガス業界にはちょっとした暗黙の了解があるようですが、そこら辺の知識やサポートもして貰え、また今後も新ガス会社とのサポートをしてもらえるようです。

手数料などは新ガス会社とプロパン料金消費者協会のやり取りなので手出しは全くありませんでした。

 

結果は基本料金-300円とガス単価-28円で年間4000円程度の節約となりました。

 

ガス設置作業の時に新ガス会社さんから我が家のガスコンロVamo.さんのことを「初めて見たけどオシャレですね!」と褒めて貰えました。

見た目もオシャレですが火力も一般家庭用コンロより強めだし、掃除のしやすさは天下一品ですよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA